風俗で人生相談

コンディションを整えて二発

どれだけ短い時間だとしても、風俗では二発以上抜くことを心がけています。難しいことのように思われるかもしれないんですけど、これは相手だけじゃなくて自分次第でもあるんです。というのも、自分のコンディション次第な面があるのは間違いないんですよ。自分の体調によって、二発以上出せるのかが決まると言っても決して過言ではないんです。前日にオナニーをしていたり、それこそ前日まで何日も連続でオナニーをしていたりすると、やっぱりこっちの気持ちとしては敏感ではなくなってしまいますので、一発目に抜くまで結構時間がかかるんですよ。そうすると、二発目以降の展開もちょと時間がかかってしまうことになります。でもオナ禁をしておくことによって、自分自身の感性を最大限敏感にすることも出来ますので、風俗で遊ぶ時にはとりあえず数日くらいはオナ禁して臨むようにしています。その方が女の子と遊んでいても気持ち良いので満足感も高まるんですよね。

新幹線を駆使しての風俗

会社帰りとか、休みの日にちらっと楽しむくらいが風俗の適正距離だと思うんですよ。でもその日は新幹線で風俗店まで行きました。ポータルサイトを見ている時に、かなり上玉と思われる子を発見したんですけど自宅からかなり離れている所の風俗だったんですよね。これはもう諦めるしかないだろうって思う一方で、新幹線を駆使すればお金はともかく時間に関してはそこまでじゃないんじゃないかなと。それで新幹線に飛び乗って彼女に会いに行きました(笑)自分でもここまで大掛かりな遠征は初めてでしたけど、それだけの価値はあったんじゃないのかなって思っています。なぜなら、彼女は心身ともに大きな満足感をもたらしてくれたからです。あれだけの満足感を得られるということは、きっと彼女自身、こちらが意識していない所で細かい気遣いを見せてくれたんじゃないのかなって思いますので、自分自身、最高の時間を味わうことが出来たなと、満足感に浸りつつ帰りの新幹線に飛び乗りました。